AT普通二輪免許取得への道(2)

みなさんこんにちは、辻です。
もう10月だというのに次から次へと大型台風がやってくる今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
台風の被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
さて、前回のブログでも書きましたが、9月から普通二輪(AT限定)の免許を取るべく教習所に通っております。
あっという間に1ヶ月が過ぎ、痣だらけだった足もようやく元通りになりましたが
・・・相変わらず転んでおります(^_^;)
それでも怪我をしなくなったのは、プロテクターと、倒れた車体から逃げるのが上手くなったおかげだと思います。
そして、少しずつですが転ぶ回数も減ってきました。
教習所に通った事のある人はご存じかと思いますが、「クランク」という、細い道がカクカクっと曲がったコースがあります。
これが私、非常~に苦手でございます。
最初に派手に転んでからすっかり恐怖心が芽生えてしまい、いざクランクに侵入、となると、
怖くて前へ進めず足元ばかり見て、結局転倒してしまいます。
入ることすらままならず、すっかり心が折れてしまい、二週間程休んでしまった事もあったのですが、
なんとか気持ちを奮い立たせて通っています。
本やネットで色々調べてクランクを通過する際に注意する事を頭に叩き込み、
家で動画を何度も見て、イメージトレーニングを繰り返し、
「大丈夫!いける!!怖くない!!」と自分に言い聞かせて教習に臨んだところ、
ちょっとだけマシになりました。
現在受講している「第1段階」は、AT普通二輪の場合は最短だと5時間で修了なのですが、
私は既に7時間受講しています(^_^;)
勿論「次に進んでいいよ」という教官からの「見極め」はまだ頂けておりません・・・。
明日は8時間目の教習です。教官に勧められて2時間受講する事になったのですが、
頑張ればもしかしたら、見極め貰えるかな?と、ちょっと期待しています。
次回のブログで良い報告が出来るよう、頑張りたいと思います。
それでは今日はこの辺で。

カテゴリー: どんぐりの『いろんなこと』 パーマリンク