営業次長 行進曲 64

『連続テレビ小説 ごちそうさん』

晴れ晴れ様です!
この秋、70Kg越えした田所です。

『あまちゃん』、とうとう終わりました。
(営業次長行進曲63:「あまちゃん」の回)

『あまちゃん』が終わり、僕の夏も終わりました。

夏が終わり、僕の気持ちも「あまちゃん」になり、
休日となると朝から晩まで、
いや深夜まで食べて、食べて、食べまくって、
食事制限と日々のトレーニングで保っていた体型が
ひょうたん型の体型に変化してしまいました(‘j‘)

ほんま、「じぇ・じぇ・じぇ」ですわ。
(‘jjj‘)

いや、「慈英 慈英 慈英」ですわ。

慈英さん、これでいいんですか?
「いいんです!!!」
『……。』

これも全て『あまちゃん』の次に始まった
『連続テレビ小説 ごちそうさん』のせいやわ<`ヘ´>

舞台は食い倒れの街、大阪。

大正から昭和にかけて激動の時代。

おいしいものを食べることが大好きな主人公。
そして食べさせるのも大好きな主人公。

食の真髄を極めることになる朝の連ドラ。
『ごちそうさん』がはじまったせいわや~~

16日に放送されたNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』の
平均視聴率が27・3%を記録し、
社会現象にもなった前作『あまちゃん』の最高視聴率27・0%上回ったとか、
上回っていないとか。

ほんま間違いなく
『ごちそうさん』がはじまったせいやわ~~~

でもでも、これで残りの下半期の朝ドラ枠も期待できそうです。

皆さんも、残りの下半期。
「ごちそうさん」とともに美味いものたくさん食べて、
笑顔で元気に乗り切りましょう◎

…っと、十分に番宣が終わり、
ブログも締めにもきりがいいので、
このへんで終了させていただきます。

それではみなさん、

「ごちそうさん」

カテゴリー: どんぐりの『いろんなこと』 パーマリンク