セールスマン奮闘記 64

「滋賀満喫物語」

 

 

先日、従業員のみんなで滋賀にいきました。

 

私を含めて合計10名という

久しぶりの大所帯で開催しました。

 

今回は夏ということもあり、

琵琶湖でバーベキューや遊泳を楽しみに企画しました。

 

ワンボックス車には8人しか乗れないので

2人だけ申し訳なかったのですが

電車で最寄りの駅まで来てもらうことにしました。

 

みんなで朝早く集合した際には

「今日の天気は曇りのち雷雨」と予報を聞いていたようで

少々不安げでした。

 

とはいっても今さらキャンセルができることもないので

やるしかないという気持ちでした。

 

電車の2人は夫婦であり、地元も京都なので

到着まで2人きりの時間をすごしてもらおうと

送り出しました。

 

天候の不安を抱えながら出発しましたが

京都と滋賀の県境を越えたあたりから「晴れ」てきました。

 

平日だったこともあり、順調にドライブを楽しみながら

運転しておりました。

 

目的地は滋賀の湖西にある「白ひげ浜 キャンプ場」であり、

ネットで調べておりましたが、綺麗で使い勝手が良い場所でした。

 

電車組が割と早く到着するので、少し駅で待ってもらおうと

☎しました。

 

「まだ電車やね?」

「はい」

「今どこらへんやろか?」

「近江八幡越えたぐらいです」

「?」

「・・・・」

「???????」

「・・・・」

「!!!!!!!!」

「・・・・・?」

 

「行き先間違ってるぞ!」

「・・・・・エッ?」

 

なんと湖西線で行っていると思いきや

米原行きの電車(湖東)に乗っていました。

 

 

「なんて日だ!」

京都在中で「大丈夫です」と言っていた夫婦が

致命的なミス・・・・・。

残念です。  ハイ。

 

この二人は結局1時間後に目的地に着くことになりました。

 

私達車組は予定通り、キャンプ場に到着しました。

 

「快晴」

何ということでしょう。雷雨と予報でしたが

そんな気配が微塵もありません。

 

みんながテンションあがりました。

 

早速BBQの用意をはじめ、

みんなで乾杯しました。※夫婦はまだ到着せず。

このキャンプ場には

ビーチバレーコートも常設されていました。

砂浜もビーチも松の木もすべて綺麗であり、

最高のBBQ環境でした。

 

 

ようやく夫婦が到着し、

仕切り直しの乾杯をしました。

平日だったこともあり、

週末は人でごったがえしになっていますが、

ほぼプライベートビーチ状態でした。

 

BBQ → バレー → BBQ → 遊泳 → BBQ

→ バレー → BBQ

なかなかのローテーションで

楽しんでいました。

 

「こんなに食えるのか?」と思って用意した

お肉や飲み物も夕方前には無くなりました。

本当に心地良く楽しい滋賀遠征でした。

 

帰りの道中ではみんなが熟睡しており、

一応参加者の中で一番先輩の私ですが

運転手として安全に帰りました。

 

「先輩をなんやと思ってんねん。」

 

京都に戻りカラオケを楽しみました。

 

朝早くからカラオケ終了が21:00と

非常に詰め込んだ内容でみんなが

楽しんでいる姿に少しの達成感がありました。

 

今度はもう自分たちでしてね。

 

最後に悲しい事が。

カラオケでそこそこ歌えると思った曲が

「78点・・・・。」

 

微妙な空気になってしまって室内がひんやりしました。

カテゴリー: どんぐりの『いろんなこと』, レクリエーション, 今日のスタッフさん(^O^) パーマリンク