セールスマン奮闘記 63

「京都満喫物語」

第3回になりますが、年間プログラムの一環で

「京都満喫物語」を開催しました。

午前中に世界遺産「仁和寺」に行きました。

 

仁和寺内に「御室八十八ヶ所霊場」といわれる

霊場周りがあります。四国の「御遍路」に行かなくても

2時間ちょっとで回れる霊場巡りです。

 

 

参加したみんなは久々の運動ということで

若いのに「フーフー」と言って疲れていました。

珍しくこの日は梅雨時期ですが、曇りのち晴れという天気で

しかも、台風が接近しているとの情報でしたが、

八十八か所の精霊が私達の為に

すごしやすい風と、熱中症にならないように

曇りにしてもらいました。

いい汗をかいたところで近くのスーパー銭湯「天山の湯」で

汗を洗い流しました。

丁度昼時だったので京漬物「近為」に行き

御茶漬会席を食べました。

 

静かな座敷に小さな庭があり、

風情ある和室で美味しくいただきました。

 

次に「京都マンガミュージアム」に行き芝生広場で

マンガでも読もうと行きましたが、とんだ失敗で「休館日」でした。

※完ペキ主義の私としたことが・・・・。

その後の四条御幸町のスイ―ツショップ

PATISSERIE
AU GRENIER D’OR も休館日とわかり

残念残念。

 

 

 

私としては、なんとかみんなのテンションを下げまいと

比叡山の山頂までドライブしました。

 

この頃には、午前中の曇り空から快晴になっており、

山頂では琵琶湖の景色と京都市内の景色が一望でき、

気持もおおらかになりました。

山頂までのドライブ中に夜景も綺麗であることを話し、

夜景あるあるを話していました。

 

夜景のきれいなところで

恋人を抱きしめて愛のプロポーズでも・・・・。

みたいな話をしておりました。

「ガバリ!」と抱きしめられるほうがいいのか

「そっと」抱きしめられるほうがいいのか

意見は様々です。

夜景での抱きしめは女性スタッフはどっちでもいいようです。

ただし、空気を読むことを前提でした。

 

恋愛はむずかしいですな。

 

普段触れない山並みや山歩きが

とても新鮮で気持ちが良いです。

 

 

山頂から京都市内に再び戻る前に

山の中腹にある

「エスニックガーデンカフェ芽亜里」に行きました。

ちょっとしたティータイムを味わいました。

 

 

時間は16:00ぐらいだったので

三条御幸町に向かい古着屋などを散策しました。

その後、四条河原町の髙島屋屋上にあるビアガーデンで

乾杯しました。

夕方も暑くなく、涼しい状態でビールをたくさんいただけたので

本当に楽しかったです。

スタッフのみんなの話を聞けて本当に参考になりました。

 

最後に二次会と称して

DONGURI四条寺町店へ行きました。

 

このときには、みんなが眠そうにしており、

眠くなりながらでもやきそばを食べていたので

どんぐり愛がハンパではなかったです。

 

こんな会が毎月できるといいですね。

今回の評価は「ガバリ度」でします。

ガバリ度は5段階中 「3」です。

 

4つでもよかったのですが、

参加した女性スタッフに「天然娘」がおり、

少々振り回されました。

※これも愛嬌ですので楽しかったです。

 

次回は、「滋賀満喫物語」です。

お楽しみに。

カテゴリー: どんぐりの『いろんなこと』, レクリエーション パーマリンク