『ゆうちゃんのどんぐり賄いチャレンジ日記⑤』

おはようございます。
さあ、第6回となりました『ゆうちゃんのどんぐり賄いチャレンジ日記』ということで、今日チャレンジする賄いは・・・

『オクラのブタ肉巻き和風仕上げ』です。
なぜ、この時期にオクラなんだと思われた方も多いと思います。そうですよね、オクラは夏の野菜です。
実は、昨日の早朝、どんぐり恒例の新メニューコンテストが開催されました。
今回は、6月10日よりスタートの夏の食材を使った料理が数多くノミネートされました。
ゆうちゃんの結果はというと・・・
残念な結果に終わってしまいましたが、せっかくですから余っていたオクラで賄いを作ってみようということになったのです。
そして、悩んだ結果、オクラの肉巻きをしてみようという考えに至った訳であります。
オクラも、子どものころは食べた記憶がありません。そう思うと、子どもの頃は好きなものばっかり食べていたんだなと痛感します。
オクラとの出会いは、コンビニなどで売っているネバネバそばみたいなものかも知れません。
でも、以前どんぐりにはオクラのバター焼きという商品がありました。これがむちゃくちゃおいしかったんです。お客様からも好評を頂いておりました。
今は、残念ながらメニューには無いのですが、久しぶりに食べたオクラはどうか・・・。
豚バラをオクラに巻き、調味料をかけ鉄板の上で焼きました。
仕上げは、ゆうちゃん特製ソースです。
醤油ベースのソースで、日本酒・醤油・柚子胡椒にどんぐりで使用しているだしを加え、片栗粉を少々熱してあんかけソースを作りました。最後に柚子の粉末を少々かけ出来上がりです。
17日(日)に日ハムの斉藤投手が初先発初勝利という結果を出されました。誰もが「やっぱり持ってるなー」と思ったに違いありません。そんな、私も『持ってる』男になる為、賄いチャレンジ頑張ります。
それでは、「いただきます。」
やっぱりオクラはおいしいです。「ごちそうさまでした。」

カテゴリー: スタッフ日記:ゆうちゃん パーマリンク