京都近郊イベント情報

みなさんこんにちは、火曜日担当の辻です。
今回は急用で取材に行く事が出来なかったので、これから行われるイベントの中で、私が気になるものをご紹介したいと思います。

毎年一年間かけてひとつの作品を制作・放送している「NHK大河ドラマ」。
来年で51作目となる伝統あるこの大河ドラマ、来年2012年の主役は、
松山ケンイチさん扮する、「平清盛」です。

http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/index.html

幕末や戦国時代なら少しは分かるんですが、平安時代にはあまり馴染みがない私、
一体どんな作品になるんだろう?と今からとても楽しみです。
「龍馬伝」を手がけたスタッフさんが制作に参加されるとの事なので、斬新で面白いものが見れそうだと期待しています!!
さて、大河ドラマの舞台となった場所や主人公ゆかりの地では、ドラマに関連したイベントが開催され、毎年多数の来場者で賑わうそうですが、
来年は神戸市で、「KOBE de 清盛2012」というイベントが開催されます!!

KOBE de 清盛2012

大河ドラマ「平清盛」が放映される2012年1月から翌2013年1月までの開催で、
「ドラマ館」「歴史館」という二つの施設が作られ、ドラマに関する資料や、平安時代の神戸が分かる様々な展示を見ることが出来るそうです。
また、PRキャンペーンの一環として、「神戸・清盛隊」なるものが結成されたそうなので、
もしかしたら、イベントに行けば会うことが出来るかも?

神戸・清盛隊に関する詳しい情報はこちらから↓
http://kobe-de-kiyomori.jp/team/

2月25日からは神戸市立博物館で、
「NHK大河ドラマ50年 特別展 平清盛」も開催されます。
神戸の街が清盛ブームで活気に溢れそうですね!
私も是非行ってみたいと思います。
大河ドラマがますます楽しくなりそうなこのイベント、皆さんも訪ねてみてくださいね。
それでは今日はこのへんで。

カテゴリー: どんぐりの『いろんなこと』 パーマリンク