『ゆうちゃんのどんぐり賄いチャレンジ日記23』

おはようございます。
さあ、第24回となりました『ゆうちゃんのどんぐり賄いチャレンジ日記』ということで、今日チャレンジする賄いは・・・

 『たまごチーズとトマトのオリーブソテーバジル風味』です。
久しぶりの賄いチャレンジとなりました。現在、どんぐりでは秋のおすすめメニュー販売に向けての練習に日々励んでおります。

そんな中、おすすめメニューをアップしようとも考えましたが、おすすめメニューは今後のお楽しみということで、張り切って賄いチャレンジです。
今回は、夏の野菜トマトを使いました。
トマトと言えば、この時期が一番美味しいですね。子供の頃、冷やしたトマトに塩をかけてかぶりつく事に、少しですが大人になった気分を味わっていた事を思い出します。

調理方法ですが、トマトは適当なサイズにカットします。ソテーのソースは、ワイン・オリーブオイル・醤油です。

まずは、トマトを鉄板で焼きます。次に卵を溶きその中にチーズを入れます。

トマトが焼けてきたら、ソースをかけ絡めます。その後、すぐにたまごインチーズをトマトにかけ絡めて火を通し、半熟くらいで器に盛り付け、パセリとバジルソースをかければ出来上がりです。

それでは早速

『いただきまーす。』

トマトの酸味とたまごインチーズのまろやかさがマッチしバジルソースとの相性は抜群です。おいしいです。

最近、巷ではこのような言葉をよく耳にします。

何が出るかな~何が出るかな~

いけてるダンナ略して・・・『イケダ~ン』と小堺さんの声が聞こえてきそうです。

そうそれは『イケダン』です。

『イケダン』に必要な3項目は・・・

①仕事をバリバリこなす

②育児や家事を率先して行う(協力する)

③ファッションセンス(おしゃれ)

いくら容姿が良くても上記の3項目をクリアしなければ『イケダン』の称号は得られないようです。
そんな中、私の『イケダン』審査をしますと・・・・・

『イケダン』見習いです。

まだまだですね~。もっともっと頑張らないといけません。昔と大きく変わりつつある夫婦という形。変化は大切です。
きっといつか、「よっ!!イケダン」と呼ばれる事を夢見て・・・

「ごちそうさまでした。」
ありがとうございます。

カテゴリー: スタッフ日記:ゆうちゃん パーマリンク