セールスマン奮闘記 23

「追い込み」

歳暮やお正月の提案は今が佳境です。
夏の一番暑い時期に冬のあったか料理などが決まっていきます。

去年と異なりどんぐりの商品も2つから9つになり、
提案書を作るだけでも大変です。

営業に行けば行くほど、提案する数もたくさんあるので大変です。
また、売り先様によって提案書が異なるので本当に大変です。

「大変・大変・大変」

大変ではありますが、
歳暮カタログにどんぐりの商品が載ると思うと頑張れます。

幸せなことに優しいバイヤーさんが多いので、
少しですが期限を待っていただけて助かります。
※ほんの少しですが・・・・。申し訳ないです。
少しづつですが、採用の可否について連絡があり、
多いところでは4つエントリーしていただけることになりました。
1つでもありがたいのに本当に感謝しております。
採用される嬉しさと、次回に載せていただけるかの不安と交差します。

 

採用していただいている現状の商品も、
「もっと買ってもらえないか?」「もっと美味しそうに思ってもらえないか?」と
日々、改善できることがないか
例えば食品の形の見直しや、包材やテープの色の見直しなど考えております。

せっかく自信をもってお勧めするものなので、一番美味しく感じてもらえるように考えます。

 

それが、一番難しいことですが、日々勉強しながら頑張っていこうと思います。
世の中に、どんぐりの冷凍食品がたくさん出回るように私も商品も研鑽したいです。

カテゴリー: どんぐりの『いろんなこと』 パーマリンク